カテゴリ「異常な抜け毛やフケ」一覧


2006年12月01日

異常な抜け毛や症状1

ご覧いただいています画像のような皮膚の表皮が油分も水分もなくなってしまい完全に乾燥しているのにも関わらず、その乾燥を補うために分泌された皮脂もこの急激な気温や湿度の低下で毛根周辺を埋めてしまっています。

このような状態を放置したり夏場と同じケアをしてしまうのは大変危険です。かゆみや赤みなどの自覚症状がなくても頭皮がこの写真のようになっている恐れは今年に限っては誰にでもあります。

以前のブログでも注意を促しましたが秋で大量の抜け毛があった後ですからこのような方は慎重に対処されなくてはいけません。

異常な抜け毛や症状2

このような頭皮の場合、毛根は綺麗に開いていますがその周囲を取り巻く部分に皮脂の固まりが存在します。シャンプーなどのすすぎ不足や市販品などの合成界面活性剤が多く含まれるシャンプーが残留すると日々自宅でおかなうケアでは対処できないところまでになってしまいます。

当然頭皮の表皮なども乾燥からめくれてしまっているので保水、保湿、両方のケアと共に皮脂を除去することが必要です。ところがひとつ間違えると両方の状態を悪化させる可能性もあり、フケの原因も双方になるので対処を自分でするのが困難になる場合もあります。

カテゴリーリスト

髪の悩み.net