育毛に関する考え方


多くの皆さんが家系や遺伝を心配されますが基本的には遺伝子情報に髪が抜けるという情報はないとされています。ですが髪質や血行不良、食事の好み(肉類、油物、塩分)は家族ですので似てくる部分があるので後天的に類似した状態になりやすい可能性はあります。

事実、来店いただく方でお父さんやお母さんの家系が薄毛という方でも回復はしております。その反面
、ストレスなど自身の影響から髪に悪影響を与える可能性があります。AGAというのは男性型脱毛症 アンドロジェネテイック アロペシアの略になります。男性ホルモンの受容体による抜け毛を意味するものです。プロペシア発売以前は男性ホルモンを抑制する方法がなかったので画期的な治療のようなイメージをお持ちになるのですが発売されて3年。革新的な結果を得られていればリーブなどの発毛クリニックは必要がなくなり、またより多くの回復例をネットでも紹介されると思います。

その背景にはプロペシア自体に対する知識不足と海外などにおける研究結果などを処方する医師が関心がない事。さらに男性ホルモンだけを抑制しても抜け毛の減少は期待ができても新たな髪が生えですきっかけにはならないということです。実際、男性ホルモンを生成する前立腺を癌によって切除したからといって髪が生え出るわけではありません。確かに男性ホルモンは髪の育成を妨げる要因のひとつではありますが血行促進などを同時に行わなくては意味がありません。

ブログでもその辺りはご説明しているのでご覧になっていると思いますが普通の病院ではその重要性すら説明をしていないこと。さらに服用するよりも塗布することが高い成果をあげていて、副作用も圧倒
的に少ない事実。塗布するタイプのフィナステリドが存在したことすら知らない医師がほとんどです。

またスカルプDやアレグにしてもそうですが正直シャンプー単体で皮脂を排除するのは不可能です。ス
カルプDなどはネットでお笑い芸人の回復度合いを紹介したりしておりますがシャンプーだけでケアを
しているだけではありませんし各芸人の頭皮画像を掲載しておりますがあの程度の倍率では実際毛根がどれほどきれいになっているか確認することすらできません。

これは僕のサイトで掲載しているものとスカルプDのサイトの画像を見比べてみてください。さらに僕
のサイトをショッピングサイトにしていないもうひとつの理由は効果の期待できるような商品があるこ
とを知っていただきたいと思い、一部紹介しておりますがそれを単体利用いただいても回復することは
なく、複合的にクレンジングローションやブラシを組み合わせることではじめて回復がきたいできるか
らです。

最近、僕が紹介している商品を既にお使いの方から相談を受けますが商品の選択を自分で行い、使用法も自己流。これでは他の商品を無作為に購入してつかってみたけど効果がなかったので違うもにするのと同じです。これで抜け毛が収まらないのは当たり前のことでどんな商品も正しく使わなければプロペシアと同じような結果になってしまいます。髪を回復するには自分の状態を知った上で基本的な商品を揃えてこそ初めて頭皮や毛根の状態が改善します。どの程度の商品やケアが必要かにも個人差があるのは当然です。

また日本には四季もあり、お住まいの地域の気候。生活環境によっての大気温度。年齢や食生活など様々な要因を加味した上でもっとも適したケア方法を取り入れていただくことが重要になります。

導入するケアにしても積極的に一日でも早い回復を望めばフィナ配合のミノキシジルやレーザーなども
あります。ですがそれらをご利用いただいても育毛剤が浸透し、毛乳頭まで到達する隙間を皮脂が埋め
ていれば効果は期待できません。さらに髪が毛根内部で育つ隙間すらなければ生えだす髪が細くても仕方がない部分があります。

様々な宣伝広告やキャッチコピーの中で発毛や育毛といった言葉がありますがそれよりも正しい考え方としては髪の回復ということです。

言うなれば回復毛。

様々な要因によって痩せてしまった髪もあれば色素が作れなくなった髪。健康な髪に比べると1/3のスピードでしか伸びなくなった髪。人間の当たり前のメカニズムとしてある生え変わりというヘアサイクルから起こる抜け毛。

どうしても新しい髪を生やすことばかりを念頭においてしまいますが上記にあげたような髪が再度、以前髪がしっかりとしていたときと同様の環境を整えてあげることがまず重要であり、それを継続できていれば必然的に髪は回復します。

新しい髪が生えてくると考えるのではなく、以前に存在した髪を取り戻すだけのことです。本数、太さ、質。これらを回復させるために必要なケアや商品には個人差があります。回復する早さにも差があるのも当然です。ひとつの毛穴から以前は3本生えていたのが2本となり1本となって薄いと感じてしまう。それであれば昔のように2本目が育つ環境を整え、また3本目が生えだせるように活力を与えて上げる。

あまり難しく考えたり、思いつめてしまいストレスを感じるのは一番良くありません。

最近テレビ番組などで肥満の方たちにダイエットを行うものがあります。ご自身と比較した場合、なぜそれほど太ってしまったのか理解ができないと思われる方が多いと思います。ですがその方たちにはそれなりの理由があって、結果太ってしまったことが生活の中で必ずあると思います。家系的に太りやすいとしても、自らがコントロールをしていれば防げたはずです。

またそのような肥満の方に突然痩せるようの特殊な薬を飲ませたとしても突然一ヵ月後に痩せて元の体重に戻ることはありません。重要なのは食事や運動、など日々の努力の重ねるからこそ、肥満であっても痩せることができます。

体重を減らしたいと思う方が多くいるように髪を回復させたいと考える方もたくさんいます。ダイエット効果抜群の商品があってそれだけ飲んでいれば体重が減る訳がありません。様々な面で生活を見直すことでこそ、つかった商品が有効に作用し痩せることができると思います。

髪の回復も同じことです。日々の積み重ねを行うからこそ抜け毛が収まり、髪が太くなっていき、以前生えていた髪が取り戻せるのです。その為に必要な努力には個人差はありますがそれを行わなくてはいけないのはご自身です。

このサイトのブログやBBSやメールでの相談。実際に来店していただいてのケアは髪が回復するためのお手伝いをさせていただくための物です。ご自身がその努力を怠ってしまえば回復は難しいですしご自身が努力いただければ当然の結果につながると思います。

カテゴリ:

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://kaminonayami.net/mt33/mt-tb.cgi/547

コメントを投稿

※投稿頂いたコメントは承認が必要になります。申し訳ありませんが、反映されるまでお待ち下さい。
なお、都合によりコメントが反映されないこともございます。予めご了承下さい。

髪の悩み.net