その後、皆さんの状況はいかがですか?


先月くらいからの急激な気温の低下に伴う異常なまでの頭皮のトラブルで最近注意を促すブログを書き込むことが多かったと思います。現在でも当然注意は必要ですしこれから寒さなどが厳しくなるにつれて状況はさらに深刻になる可能性があると思いますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

当然現在の環境に適応されかゆみなどの状況が改善されている方もあると思います。それとは逆にフケやかゆみなどが進行しているケースもあると思います。

くどいようですが的確なケアのアドバイスは正確な情報を元に下したほうが確実に回復の道につながります。先日も夏に来店いただいたお客様が自分の状態に不安を感じ、後日カメラで診断をさせていただいた所ご本人が心配されるほどの状態ではなくさらに積極的な形でケアを行える状態でした。

同時にこれからの注意点などもご説明をさせていただきましたしケアを始める前に比べて肉眼で確認できないような小さな髪の芽が多数確認できたことを考えるととてもよかったと思います。

お住まいの地域の平均気温や仕事や学校、自分でのお部屋での暖房器具の使用状況などによっても湿度や気温から受ける頭皮のトラブルは100人いれば100通りあると考えていただくのが正しいと思います。

自分と似たような年齢の似たような状況の方が使用しているシャンプーやケア法がけしてご自身に適していない可能性があるのはそのような些細と思えるような環境の違いなどが大きく影響しています。

夏場以上に細やかなケアなどが要求されるのが今の季節です。

また次回は最近話題のトランス脂肪酸などに上げられるような若年性の生活習慣の乱れについてご説明させていただきたいと思います。

カテゴリ:

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://kaminonayami.net/mt33/mt-tb.cgi/324

コメントを投稿

※投稿頂いたコメントは承認が必要になります。申し訳ありませんが、反映されるまでお待ち下さい。
なお、都合によりコメントが反映されないこともございます。予めご了承下さい。

髪の悩み.net