ご注意ください


今日新たに20歳の大学生の方が来店されました。普通であればメールなどをなんどか繰り返しご来店いただくのですがすぐにご近所にお住まいだったのですぐにこられました。

まずお話を始めると脱毛を気にしていて2年ほどがたち、先週美容師さんに相談をするとそのお店にはカメラがあったので診断をしてもらったそうです。通常、僕の場合はカメラで診断する前にどのような状況が脱毛を引き起こしその為に必要なケアは人によって大きく異なることをお話します。

ある程度の予備知識を持ってご自身がカメラの画像を見ると僕が説明する言葉だけではなく本人も冷静に状況を把握できるためです。

その方は以前の美容室でカメラを見た結果、頭皮に付着しているのはシャンプーなどのカスだとの説明を受けたそうです。所が僕の経験上、肉眼で頭皮や毛根に付着する塊が皮脂かシャンプーカスかという判断は不可能だということです。確かにケアの段階でそれがどちらの可能性が高いかはわかるのですがどちらにしてもシャンプーなどが残留する場合は自分の皮脂と混ざり合って固まるケースが多く、シャンプー単体が固まりのように残ることはありません。

ですが実際に頭皮を僕自身がみた所、付着物は確かに毛根を埋めてしまっていてそのままの状態を放置すれば更なる脱毛と細毛につながることは明白でケアを行いました。

その時に以前の美容院で薦められた商品(育毛剤)をお持ちでその商品を見てみると含まれる成分は血行を促進する目的ではなく老化が進んでしまった皮膚などには効果はあっても20歳の方に薦める必要が全くない商品でした。さらにシャンプーは天然成分配合の商品でけして悪いものではないと思いますが皮脂などを分解する効果は全くなく当然シャンプーカスが取る効果が全くありません。

診断をしたのにも関わらずなぜ効果がない商品を薦めたのか?当然担当美容師の知識がなかったといえばそこまでです。実際本人に確認したところ髪の基礎知識や脱毛の要因などの説明は一切なかったという事でした。

ただ使用してもあまり効果がないであろう商品をじゃなぜ薦めたのか?画面上では確認不可能な塊をシャンプーカスだと断言して天然成分の残留する可能性は少ない商品を紹介したのか?

その疑問を店にくる材料店に話をすると最近そのお店の経営状態が思わしくなく様々な商品や技術方法を取り入れているのがすべたがあまり上手くいかずそれでどうしても商品を購入してもらいたいからそのような説明をしたのではないですかと平然と営業担当が話してくれました。

仮にどのような状況であったとしても全く無意味の商品をもっともらしいことを言って販売を平気でしているお店があるのだと愕然としました。

当然育毛剤や育毛関連機器など使い始めたからすぐに結果に結ばない商品などもあります。効果がわかるまでにそれ相当の時間が掛かったりさらにつかっても期待するほど変化がなかったので新たな商品を使用せざる終えない場合もあります。

ですが最初からそのような商品を渡してしまう神経が僕にはわかりません。偶然にも近所にお住まいですぐに来店いただけとのでわかった事です。ただ昨日紹介した人は原因が分かった事によって2ヶ月という短期間で良くなりました。それがもし今日来店いただいた20歳のお客様がそのまま以前の美容師の言葉を信じケアをしているのにも関わらず脱毛が止まらないとすればそれは大きな問題です。本人はきっと脱毛の原因を知ることなく悩み続けた事でしょう。

直接ご来店いただいたりカメラで診断をする重要性はそこにあります。的確な状況判断によって回復をするしないは決まってしまいますのでご注意ください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://kaminonayami.net/mt33/mt-tb.cgi/291

コメントを投稿

※投稿頂いたコメントは承認が必要になります。申し訳ありませんが、反映されるまでお待ち下さい。
なお、都合によりコメントが反映されないこともございます。予めご了承下さい。

髪の悩み.net