安全なカラー


髪でお悩みの方はどうしてもカラーなどに対して抵抗感をお持ちだと思います。確かに色の染着力を高めるジアミン酸などにかぶれを起こす方や髪の色を明るくするために含まれるブリーチ力などは髪に負担を与える恐れがあります。

そこで最近話題なのがヘナという樹木や草から採取した染料によって髪に色をつけるという技法です。確かに科学成分が含まれていない分、安心とされていますが一部商品においては染まりが悪いためジアミン酸が含まれている商品が存在します。

さらにヘナでの一番の問題とされていたのは髪を明るくすることができないという点です。そのために白髪を染めたり明るくなってしまった髪を暗くすることはできましたが根本的には極限られた方しか使用できませんでした。

ところが先日発売された新しいタイプのカラー剤でジアミン酸を全く含んでいない商品が発売されました。これにより頭皮や髪に掛かる負荷を極端に少なくなり以前カラーでカブレを起こした経験のある方たちでも利用いただけます。ただ少しだけ問題もあります。ヘナとは逆で暗い色に染まらないという点です。マット(緑)やアッシュ(グレー)といった深い色味の染色ができないのと白髪などに利用するのは難しくなります。

本来ヘナや今回発売されたジアミンフリーの商品は根元からしっかりと染めたいと希望される白髪の方や髪が短い男性の方などどうしても頭皮にカラー剤が付着してしまう恐れのある方たちが対象になっています。当然脱毛などでお悩みの方など毛根に余計な薬剤や老廃物が残留させたくない方にも有効です。

若干の制限はありますが今まで髪に悩みカラーに不安や難色を示していた方たちには朗報だと思います。それとまだ新しい商品でジアミン酸が含まれないカラーという物に美容師自身まだ少し不安を抱えている可能性があるのでどこのお店でも取り扱っていない場合があります。

もし興味があればご来店の美容院や理容店などで聞いてみてください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://kaminonayami.net/mt33/mt-tb.cgi/284

コメントを投稿

※投稿頂いたコメントは承認が必要になります。申し訳ありませんが、反映されるまでお待ち下さい。
なお、都合によりコメントが反映されないこともございます。予めご了承下さい。

髪の悩み.net